持ち家 vs 賃貸

シミュレーター

使い方

Blog

物件価格がどのくらい値上がりすれば家賃タダになる?

9/20/2021, 7:45:17 AM

に公開

header image

以前、「マンションを購入金額で売却できるとタダで住んでたことになるって本当?」という記事を公開しました。
この記事では、10 年後に購入価格と同じ価格でマンションを売却できた場合に、家賃換算するとどのくらいになるのかをシミュレーションしました。
一見すると、購入価格と同じ金額で売却しているので、10年間タダで住んでたような感覚になるかもしれません。
しかし、実際には初期費用、金利、維持管理費などによって費用がかかるため、家賃タダとはなりませんでした。
これも言われてみれば当たり前のことですが、実際に数値としてシミュレーションしてみることで、具体的な実感を得ることができます。
このように、購入額と同額での売却では家賃ゼロになりませんでしたが、では、値上がりすればどうでしょうか?
そこで、今回は、家賃をタダにするためにはどのくらい値上がりする必要があるのかをシミュレーションしてみます!

物件価格 5000 万円の場合

まずは 5000 万円の物件でシミュレーションしてみます。
シミュレーション条件は下記のようになります。
売却価格は少し試行錯誤して決定しました。

物件価格 5000万円
諸費用 250万円
頭金 0円
オーバーローン額 0円
ローン金利 0.45%
ローン年数 35年
月額維持費 3万円
比較する年数 10年
10年後の推定価格 5800万円



このように、5000 万円で購入した物件を 10 年後に 5800 万円で売却することができれば、家賃換算で 0 万円/月となることがわかります。
いいかえると、購入時の 116% の価格で売却できれば家賃がタダになるといえます。

次に、物件価格を少し上げてみます。

物件価格 7000 万円の場合

物件価格 7000万円
諸費用 350万円
頭金 0円
オーバーローン額 0円
ローン金利 0.45%
ローン年数 35年
月額維持費 3万円
比較する年数 10年
10年後の推定価格 7980万円


物件価格 7000 万円の場合はこのようになりました。
このように、7000 万円で購入した物件を 10 年後に 7980 万円で売却することができれば、家賃換算で 0 万円/月となることがわかります。
いいかえると、購入時の 114% の価格で売却できれば家賃がタダになるといえます。

まとめ

今回は家賃をタダにするために必要な値上がり率を計算してみました。
10 年で売却する場合、おおよそ 15 ~ 20% ほどの値上がりがあれば家賃がタダで住んでいたと言えそうです。
このシミュレーションでは売却年数を 10 年にし、初期費用を 5% として計算しました。その他の条件も適当に設定して行いました。
他の条件でシミュレーションをしてみたい場合は、ぜひ「持ち家 vs 賃貸シミュレーター」をお試しください。
どなたでも無料でシミュレーションを行うことができます。
ご興味あれば是非使ってみてください!

こんな記事も読まれています!

シミュレーションする

© 2022 持ち家 vs 賃貸シミュレーター